全身脱毛 美容論

最近流行りの全身脱毛に!!様々な美容論日記!

脱毛をお考えの方へ。脱毛サロンの上手な選び方

脱毛サロンへ行く前に
今やとてもお手軽に通えるようになった脱毛ですが、場合によってはサービスを受けられないことがあります。
サロンへ通うことを検討されている方は、まず以下の点に当てはまらないか確認しましょう。

・妊娠している
妊娠しているときはホルモンの状態により、施術に使用する光を当てるとシミができやすくなっており、施術を受けることができません。
・薬を飲んでいる
薬の成分により妊娠しているとき同様、施術に使用する光を当てるとシミができやすくなる場合があり、施術可能か医師に確認する必要があります。
・極度に日焼けしている
日焼けにより肌が黒くなってしまうと光が反応しなくなり、効果が出にくくなってしまいます。

また、身体に疾患がある場合や肌に傷、怪我がある場合も施術が受けられないことがあります。
あるサロンでは、「施術当日に肌が乾燥していたら当日の施術をお断りしている」というところもありますので、お肌のケアも重要です。

脱毛サロン選び
次に実際のサロン選びですが、最近は多くのサロンがキャンペーンの広告を出していますね。キャンペーン自体は似たり寄ったりのものも多く、正直どれが良いのか迷ってしまうのではないでしょうか。自分の目的に合ったサロンを選びのために見るべきポイントをあげてみました。

・サロンと施術の種類
まず、この一番よく見かける広告のサロンの多くは「光脱毛」を取り入れています。
光脱毛は一度に広い範囲に照射することができ、痛みも少ない脱毛ですが、完全に永久脱毛することはできません。
その他、医療機関で行われる医療脱毛があります。医療脱毛には主にレーザーが使用され、こちらは完全な永久脱毛が可能です。

・サロンの立地
脱毛は1回限りではなく、2~3か月ごとに約1~2年通う必要があります。ですので日常生活から通いやすい立地を選ぶとムリなく通うことができます。いくら料金が安くても通うことが難しく、キャンセルばかりしなければならなかったり、途中でやめてしまうようでは結局お金がもったいなく効果も期待できません。

・スタッフの対応
スタッフの対応が良いということは教育がきちんとされているということにつながりますし、サロンにも気分良く通うことができますね。

都会で脱毛をお考えの方へ

一見すると気にならないムダ毛も

私は、腕や、脚、などはさほど剛毛ではないのですが、アンダーヘアの処理にいつも困っています。
あまり比べたことがないので、判断しようがないのですが、たぶん、他の女性よりは剛毛な気がします。
まずアンダーヘアが濃いと、特に夏は非常に蒸れてかゆいです。これは男性に限ったことではないと思います。
さらに、生理中だと衛生に気をつけないといけないです。かゆみ止めのクリームもかかせません。
また、着替える時も、毛がはみ出ていたり、下着から透けて見えたらとても恥ずかしいですよね。
私はいつも着替える時に、見られないようにこっそりと着替えています。高校時代からそんなことを気にしなきゃいけなくて、子供ながらに深刻な悩みでした。
しかしながら、アンダーヘア処理って難しいですよね。カミソリで行うのは、万が一のことを想像するだけでとても怖いです。私は、不器用な方なので、特に心配でできません。
だから、ハサミでやってみたのですが、毛先が尖ってしまい肌にふれるとチクチクして逆効果でした。見た目はなんとなく良くはなったのですがね。後で調べてみた結果、アンダーヘアを処理するときは毛先を丸くする熱処理しなければないようです。
そのような処理ができるアンダーヘア用の脱毛器を買ってみようか、今迷っているところです。
また、夏になると気になるのが、うなじから背中にかけてのムダ毛です。腕や脚は、まだ自分で処理できますが、後ろは届かないので困りものです。せっかくの夏に向けたファッションがムダ毛で台無しになるのは、とても残念です。アンダーヘアも含めて、脱毛サロンにいくことも検討中の私です。
脱毛サロンはここのサイトで探してみましたよ。

買って良かった家庭用脱毛器

女性なら一度はプロの手で脱毛処理をしてもらいたい、と願うものですが
私の場合は「両腕と両足」が悩みの部位です。
その他の部位は、自宅でのセルフ脱毛で充分なのですが、両腕と両足は産毛ですが濃いのです。

産毛のような毛でも、たくさん生えていると目立ちます。
毛抜きでは気が遠くなり、カミソリでは皮膚に傷がつきやすいのです。

脱色ムースというのを試してみたことがありますが、産毛が金髪になりとても目立ってしまった
苦い思い出もあります。そんなことから脱毛クリームを使うのですが、皮膚がかゆくなり
脱毛後はきれいに洗い流し、消毒し保湿しています。

そんな悩みも今年の春、旦那が購入した「家庭用脱毛器」で見事に解消しました。
我が家の旦那は髪の毛と眉毛、ひげが濃く、カミソリもすぐに切れなくなってしまうほどのなのです。
少しでもヒゲが扱いやすくならないだろうかと、「ダメでもともと」という気持ちで家庭用脱毛器を購入しました。

これなら、自宅で好きな時に脱毛ができます。ほんの少し焦げくさいニオイがするので、換気をよくしてから脱毛します。
旦那のヒゲも2週間に一度のペースで脱毛することで、今では毎日ヒゲを剃らなくても大丈夫な状態になりました。

そして私も使わせてもらいました。両腕と両足を2週間に一度のペースで脱毛処理しています。
使ってびっくりしたのが、施術後の肌のすべすべした感触です。
皮膚を切ってしまうこともありません。

我が家は共働きですので、えすててぃっくサロンへ通う時間はありません。
同じように仕事で忙しい女性や、ヒゲを気にする営業職の男性に「家庭用脱毛器」おすすめしたいですね。